2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007.04.07 (Sat)

近況報告

気がつけば1か月も、ブログの更新が止まってしまっていました。
ご無沙汰になってしまい、本当に申し訳ないです。。。
志方が水面下であたふたしている間に、3/30に「花帰葬交響曲」が発売となりました。
桜が咲いている中、発売日に「花帰葬交響曲」を聞きました、全国で同じように聞いてる方がいらっしゃるのかなあ、とそんなこと思いながら。
部屋の窓から桜が見えるので、Se l’aura spiraが流れている時、じっと窓越で見ていました。そうしていると、ゲームの開発当時から、「花帰葬交響曲」の制作までの、色んな思い出がよぎって、とても感慨深かったです。
ゲームの開発時は、まさか、ロシアにまで行くことになるなんて、思いもしなかったし、もし、その当時の自分にその事を教えてあげられるんだったら、きっと、腰を抜かすだろう、と思います(笑)
思えば長い付き合いとなった「花帰葬」ですが、志方が制作に深く関わる形で「花帰葬」の音楽を手がけるのは、このCDで終わりなのだ、と思うと、ここまでやり遂げた誇らしさと、何かが去っていくようなさびしさを感じます。
桜が咲く時期に、ひとつの区切りがつく、なんてすごく出来すぎな気がするのですが、でも、なんだか「花帰葬」らしいですよね(笑)
もし、また何かの形で「花帰葬」の音楽達に携われる事がある日まで、それまで、「ありがとう」と「さよなら」の言葉を、贈りたいです。

ちょっとしんみりな内容の後に、豆、でもうしわけないのですが。
前回の呟きで書いた、豆の楽器ですが!
皆様から寄せられた情報をおかげで、無事、入手する事ができました!
アドヴァイスくださった皆様、本当にありがとうございました!!
おや!?ッと思うかたからのコメントもあって、にやり、としてしまいました~。
巨大豆パーカッション(恐らく、正式名称「パカイ」)ですが、うれしくて、何本か注文しちゃいましたv
サイトの6周年記念のプレゼントにしたいな、と思ってます。
お家でパカイを振っていると、いい運動になるかもしれません!(←パカイ到着後、しばらく一心不乱に振りまくってました)

それと、RAKAイラコン企画の賞品なのですが、2月下旬より発送させていただき、3月上旬には、志方賞以外は全て発送させていただいております。
志方賞の人だけ、取り寄せいていた品が中々届かなくて、3月26日に発送させていただきました。
お待たせしちゃって本当に申し訳ございませんでしたm(_ _)m
もし、現時点でまだ賞品がお手元に届いていない方は、郵送の際の事故の可能性がありますので、その場合はRAKAサイトのメールフォームから、お知らせ下さい。
どうぞよろしくお願いいたします。

こんな感じで、相変わらずな志方なのですが、お仕事の方の近況報告としては、一つ無事に仕事が無事終わりました~。すごくほっとしました~。
映画のED曲の制作をしたのですが、映画の世界観を表しつつも、自分らしさも出す、それが楽しくもあり、難しくもあり、試行錯誤を繰り返しつつ、色々と勉強をさせていただきました!
映画の公開時期等、発表になりましたら、また、詳しい事をお知らせさせていただきますね。

4月から同時進行でいくつかお仕事が重なっているので、気持ちの切り替えに右往左往しています。
一つの世界観から、別の世界観へと、直ぐに切り替えるのが苦手なので。。。
作曲とか、歌の方向性を決める時は、その世界観にどっぷり浸って作業するので、あるいみイタコ状態といえるかもしれません(笑)
さっと、切り替えられたら、もっとスムーズに作業できるのに・・・と思いつつ、やっぱり出来なくて右往左往しながら、なんとか世界観を切り替えて、作業している毎日です。
ちょうど今、ドキュメンタリー映画に関わらせていただいているのですが、すごく複雑な問題と取り扱った作品なので、私自身、資料としていただいた映像をみて、沢山の事を考えさせられました。
作曲をするときにいつも、映像や画像、文章から感じた気持ちやメッセージを、上手く音に表したいのですが、どう作曲しても、何かが足りない気がして、その度に自分の未熟さに落ち込んだりしてます。
でもでも、なんとしてでも上手く表現したい、がんばる!!!
などと、わぁわぁ騒ぎながら、景気付けにびしばし、両手で両頬をたたいたりして、テンションをあげて作業をしています(笑)
こちらの映画の公開は、ずっと先になってしまいそうなのですが、とても大切なメッセージを秘めている作品ですので、公開となった暁には、沢山の方に見ていただければ、と思います。

1,2月は、ライブの準備とあとIstoriaの制作に当てていたのですが、思ってた以上にIstoriaが作業いっぱいで、のろのろ進行になってしまっていて、ちょっとあせってます。
といよりも、当初の予定よりも、やりたい事がどんどん増えていって規模拡大しちゃって、作業量が増える一方なのがいけないのかもしれないです。。。
でも、その分なんだかとっても、当初よりも素敵な企画になっていて、スタッフのみんなと、「Istoria、できあがったらすごい記念になるねvv」と、すごくわくわくしています。
商業作品ではないので、色んな意味で自由に好きな様に制作できるので、楽しいです!
この自由気ままな手作り感が、同人の醍醐味だなぁ、と思うのです。
商業は「少しでも多くの方に聞いてもらえるようにする事」を目的に、制作するけれども、Istoriaは「作る」ことが目的です。自分が思い描いた制作物を、完成させたい、それが一番の目的です。
もちろん、多くの方に聞いてもらえれば、それはとても嬉しいことですが(笑)
沢山の方に力を貸していただいてる作品なので、早く完成させたい、と思いつつも、でも、色々詰め込みたいので(笑)、多分、最終的にはのんびりペースで制作していると思うのですが、興味を持ってくださった方は気長に楽しみにしていた下さると、とてもうれしいですv
思えば、2004年のNavigatoriaライブの準備をしている時から、映像やイラスト、物語と音楽のコラボ作品の構想を温めていました。
途中色々あって、始めに思っていた形からは、変化している部分もあるけれども、足掛け3年?の企画なので、ここまできたらあせってもしょうがないので、じんわりと作っていくことにします(笑)
時期はまだまだ未定なのですが、Istoriaのサイトも準備中です。
サイト開設共々、なるべく、順調な感じで皆さまに、情報をお知らせできたらいいな、と思っています。

最後に、HATS FESのレポートの3回目、なのですが、大分、記事が長くなってしまったので、別記事にさせていただきます。ごめんなさい。。。
このまま引き続き、レポを書くので、少々お待ちいただければ、と思います。
08:27  |  呟き  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

■管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2007.04.07(土) 09:09 |   |  【コメント編集】

■管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2007.04.07(土) 10:27 |   |  【コメント編集】

■管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2007.04.08(日) 12:17 |   |  【コメント編集】

■管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2007.04.08(日) 13:28 |   |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://raka1025.blog78.fc2.com/tb.php/20-e4b265ce

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。