2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.07.21 (Tue)

風セクション楽曲レビュー:「遥かなる旅路」「軌跡」「風と羅針盤」

今取りかかっているくお仕事が、もうすぐひと段落しそうです。
ただいま確認用のデータのアップ待ち中です。
もうちょっとで終わるぞー、という、この雰囲気が、そんな一瞬が好きです~。
完全にお仕事が終わった時の爽快感も、とても好きなのですが、
今まで関わっていた制作が終わってしまったという、一抹の寂しさもあるので
なんとなく、今のこの空気が好きだな、と思います。

それはさておき。
前回のレビューから時間が空いてしまって、お待たせしてしまって、ごめんなさい!
今回は CD「Harmonia」の、風のエレメントにまつわる、
02~04曲目のお話しを書かせて頂きますね。


* --------

■ 遥かなる旅路

この曲は、昔のシルクロードを舞台に、
“人々の旅路”という題材をテーマにして、曲を創りました。

中国の敦煌を出発して、長い“絹の道(シルクロード)”を辿ってゆく隊商の列。
楼蘭をくぐり、ウィグルの地を抜け、旅はどこまでも続いていきます。
時には、“無限の死”という名のタクラマカン砂漠で、癒えない渇きに苛まれ。
時には、アラブの地の華やかな誘惑達に手招かれて。
けれど、けして歩みを止めることなく一行は旅を続け、
やがて、夢に見た終着の地、トルコへと辿り着きます。

この曲で特に工夫した点は、
・ 曲中の旅路の風景に合わせて、セクション毎に曲のアレンジや演奏を変えてみた事。 と、
・ 歌詞で、ウィグル語とトルコ語と、2カ国の言語を起用した事。  です。

この曲は、アルバムの中で一番、風景の移り変わりが多い曲なので、
旅の空気を出来る限り感じてもらえるように、
各国の民族的な楽器を多用し、歌詞もその国の言語をそれぞれ取り入れてみました。

楽しかった事は、
アジア大陸の言語は、発音や歌唱法が各国でかなり異なっている為、
その国の曲調や文化を学びながら、歌い方や曲の展開を色々模索していくのが、
意外とのめりこみそうな位に、面白かったです。


* --------

■ 軌跡

この曲は “風の精霊達の旅” をテーマに、曲を創りました。
それと同時に、季節の移り変わりを一つの旅として表現いたしました。

永遠に近い程の時間を過し、変わりゆく季節を見守り続ける、風の精霊達。
空を渡り、大地を繋ぐ精霊達は、世界の空気の澱みを無くし、澄んだ祝福をもたらします。

詞が語り継ぐ、清らかな地のその湿度と清浄感、
そして、たゆたう風の感覚を表現出来るように、曲を創っていきました。
掛け合う歌の響きや、さざめくギリシャ語のコーラスに、
雲の上を漂うような浮遊感を感じて貰えたら嬉しいです。

この楽曲の作詞は、みとせのりこさんにお願いいたしました。
前々から日本語歌詞で、各パートが綺麗な掛け合いになってる歌曲を
作りたいと思っていました。
実は楽曲自体は2年ほど前に原型が出来ていたのですが、
今回みとせさんとコラボする事が出来なかったら、この曲は当分完成することなく
眠ったままだったと思います。
アルトネリコ2のお仕事で参加させていただいた楽曲
「EXEC_with.METHOD_METAFALICA/.」にて、
みとせさんが、2つのヴォーカルパートに分かれ、
複雑に入り組んだメロディーの流れを損なうことなく、
美しい詞を書かれていて、とても感動しました。
その時、是非ともみとせさんに、この楽曲の作詞をお願いしたいと思いました。
「軌跡」はみとせさんに作詞していただけて、とても幸せな作品だと思います。
ご自身の活動がお忙しい中、素敵な詞を作ってくださったみとせのりこさんに、
この場にて心より感謝申し上げます!

* みとせのりこさんのオフィシャルサイトはこちら *
http://www.snowblanc.net/


* --------

■ 風と羅針盤

「遥かなる旅路」や、「軌跡」は、わりと大きな視点や、規模での旅を題材に
描いているのですが、この曲ではもっと身近な旅、
自分の心と向き合う旅、を描きたいなと思いました。
旅の中でふと過ぎる自分の心の揺れや、迷い、
そして、それを吹き飛ばしてでも進みたい、相手への想いを
曲中にて描けていたらいいな、と思っています。

それと同時に、実は前から、ライブに適したスピード感のある
元気な曲を作りたいなと思っていたので、
今回この曲を作れて、すごく楽しかったです!

私の作品は、どちらかというとあまりライブ向きではない曲が多いので、
ライブの際には、選曲やアレンジにかなり苦心する事が多くありました。
なので、ライブで映える曲・ライブのお客さんと一緒に楽しめる曲という事を
出来る限り考慮して、この作品を創りました。

拍子も、ライブのお客さんが一緒に手拍子して頂き安いように、
変拍子ではなくシンプルな作りにし、
ヴォーカルのキーも、出来たら一緒に歌って貰えるように、
やや低めに設定して。

とはいっても、ライブ向けの曲という縛りにで、
肝心のCD収録に面白みがなくなってしまうのは本末転倒ですので、
ヴォーカルやコーラスも他の曲より遊び心を入れてた歌い方にしたりと、
この曲の力強さと、風を切って駆けていくようなスピード感が
上手く出せるように、工夫してみました。


* --------

次回は、火のセクションについて書かせていただこうと思います。
お仕事の合間にちょっとずつ書き進めていってるので、
書きあがるまでに、わりと時間をいただいてしまうかもしれないです、ごめんなさい。。。
のんびりペースかもしれないのですが、レビューを続けて行きたいと思うので
気長にお付き合いいただけると、とてもうれしいです!
03:06  |  Harmonia  |  TB(0)  |  CM(17)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

■管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2009.07.21(火) 04:55 |   |  【コメント編集】

■管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2009.07.21(火) 08:09 |   |  【コメント編集】

■管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2009.07.22(水) 16:19 |   |  【コメント編集】

■管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2009.07.22(水) 19:45 |   |  【コメント編集】

■管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2009.07.23(木) 04:51 |   |  【コメント編集】

■管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2009.07.23(木) 22:56 |   |  【コメント編集】

■管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2009.07.24(金) 09:10 |   |  【コメント編集】

■管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2009.07.24(金) 14:50 |   |  【コメント編集】

■管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2009.07.24(金) 20:28 |   |  【コメント編集】

■管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2009.07.25(土) 08:11 |   |  【コメント編集】

■管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2009.07.25(土) 22:44 |   |  【コメント編集】

■管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2009.07.26(日) 20:52 |   |  【コメント編集】

■管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2009.07.27(月) 02:57 |   |  【コメント編集】

■管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2009.07.28(火) 00:09 |   |  【コメント編集】

■管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2009.08.03(月) 01:43 |   |  【コメント編集】

■管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2009.08.16(日) 04:33 |   |  【コメント編集】

■管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2009.08.19(水) 17:39 |   |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://raka1025.blog78.fc2.com/tb.php/67-6601408b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。