2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.11.28 (Sat)

水のセクション楽曲のレビュー : トラック09~12

またもやご無沙汰でごめんなさい!
ようやく、お仕事がひと段落しました。すごくほっとしました~!
それまでは人として、曲がりなりにも女性としてどうなんだろう…、と
自虐的に呟いてしまうような、なりふりかまわない仕事生活っぷりだったのですが、
無事にお仕事を終える事が出来てうれしいです!

ここから溜まってしまっている諸作業をこなしつつ、
次の制作作業の準備をしたいと思います。

さしあたって、まずは作業部屋の床に仮眠用にひいておいた布団を
片付けることから始めようと思うのですが。
うちの目ざといわんこが、いい場所発見!とばかりにうれしそうに
丸まって寝てるので、どうしようかな、と(笑)
冬場のわんこのまるまりっぷりと、スズメのふくらみっぷりは
何よりもの心の癒しです~。

スズメといえば!
以前フロンティアワークス様の「片翼の鳥」オフィシャルページにて、
音声ブログをやらせていただいて、その時、スズメ用に稗(ひえ)を育てていたんだけど
ちっとも食べてくれない、とお話したのですが、
その後日談をちょっとだけ。

9月、10月とスズメ達に無視され続けていた稗ですが、
いつの間にか綺麗に食べられていました!
制作末期になって、毎日のスズメのえさやりを母にお願いしたため
稗を観察せずにしばらくたってしまったのですが、
お仕事が一段楽したので、またえさやりを開始して、
ふと稗を見てみたら、綺麗に完食されていて感無量でした!
冬になったので、きっと食べ物探しが大変になったんだろうなぁ。
稗が少しでもお腹の足しになってよかった、
無駄にならなくてよかった、としみじみ思いました。

音声ブログをお聴きになっていらっしゃらない方には、
何のことやら? で申し訳ないです。
個人的にちょっとうれしい後日談だったので、書いてみました。

そして、そして!
のんびり掲載中の、ハルモニア自レビューの「水の章」を書かせていただきますね。
お待たせしてしまいごめんなさい!


* --------

水エレメント(09~12)のテーマは“感情”、そして“慈愛”です。
生命を育むその包容力や、哀しみも喜びも全てを包み込む、大いなる慈愛をテーマに
作品を創ってゆきました。


調和~泡沫の子守唄~

- 母なる海へ 波は寄せて返す 優しきゆりかごに 命は芽吹く -

水エレメントのプロローグとなるこの9曲目では、
このテーマ詞に合わせて、曲を創りました。

全ての生命の源にある、母なる海。
太古より変わらない姿で、ただ優しく寄せ返してゆく波の音。
囁くように小さくはじけた、泡の粒。

生命の全てに、感情の全てに宿る、水の息吹。
哀しみに零れ落ちた涙。喜びで体中を駆け巡る血潮。
よろこび、かなしみの全てに、母なる水の精霊が住まうのです。


* --------

久遠の海

“別れの感傷”と“母なる慈愛”をテーマに、曲を創りました。

1番では、自らが旅立ちを迎えた時の想い。
暖かな場所を離れ、見知らぬ場所へと旅立つ不安や感傷。
そして2番では、旅立ちを見送る側の想い。
自分の目の届かない、新しい世界へと旅立つ人を見送る、
僅かな誇らしさ混じりの不安や感傷。

広大な海に母の慈愛のイメージをなぞらえて、
親元から旅立つ子どもとの想いと、
旅立ちを見送る親の想いの、両方の視点を表現してみました。

遥かな太古より、受け継がれてきた生命。
命は繰り返し育まれ、また旅立ち、そして新たな時代へと繋がれてゆきます。

ゴンザレス三上氏の、暖かく艶やかなアコースティックギターの音色が、
雄大な蒼の世界を、優しく彩って下さいました。
演奏なさるギターの音色の如く、とても温かで穏やかなお人柄の方でした。
収録の間中、その演奏とお人柄で、スタジオ内に優しい時間と空間を下さった
ゴンザレス三上氏に心より感謝申し上げます。

ずっと音楽を続けていくその先に、いつか私もこんな温かで優しい音楽を
作れるようになれるといいな。
素晴らしいアーティストの演奏を間近にし、一層の尊敬と憧れと、
さらなる努力と精進を心に誓いました。

*ゴンザレス三上氏のサイトはこちら*
http://www.gontiti.jp/


* --------

アオイロ缶詰

“無償の想い”をテーマに、曲を創りました。

君を大好きなキモチ。
君に、世界中の全てのタカラモノをあげたいキモチ。
君が微笑んでくれると、心の底から嬉しくなるキモチ。
君のために何かしてあげられたら、ただ、ただ、僕が嬉しいんだ。

好きな人への、純粋な感情。
青く、果てまで透き通った空のような、多幸感。
胸の奥から溢れる、暖かな感情を、どうぞ思い返して下さい。


* --------

追想花

“亡き人への想い” をテーマに、曲を創りました。

おぼろげに光る、夜半の海。
空の星が海へ零れ落ちたかのように、無数に輝く海蛍達。
海原に咲く幽玄の輝きに、亡き人への癒えぬ想いが、波のように寄せて返す。

不意に断ち切られ、失ってしまった命を、静かに見送ることも出来ずに、
鮮やかな痛みが、癒える事も消える事もなく、心を乱し続けます。
過ぎていく無慈悲な現実に、感情が追いつけずに、
本当の別れをただ一瞬でも先送りに出来たらと、明けぬ夜を願うのです。

過ぎ去った日々が、戻る事はないのだと理解していても、
何度も過去を振り返ってしまうし、
そしてどんなに深い哀しみに溺れていたとしても、
その感情の忘却を、また恐れるのです。

そんな、複雑に入り混じり押し寄せる感情の波を、
この曲から少しでも感じて頂けたら、嬉しいです。
19:01  |  Harmonia  |  TB(0)  |  CM(17)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

■管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2009.11.28(土) 22:09 |   |  【コメント編集】

■管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2009.11.28(土) 22:35 |   |  【コメント編集】

■管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2009.11.28(土) 22:50 |   |  【コメント編集】

■管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2009.11.29(日) 04:09 |   |  【コメント編集】

■管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2009.11.29(日) 20:42 |   |  【コメント編集】

■管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2009.11.29(日) 22:13 |   |  【コメント編集】

■管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2009.11.29(日) 23:21 |   |  【コメント編集】

■管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2009.11.30(月) 00:13 |   |  【コメント編集】

■管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2009.11.30(月) 14:49 |   |  【コメント編集】

■管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2009.11.30(月) 16:12 |   |  【コメント編集】

■管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2009.11.30(月) 23:25 |   |  【コメント編集】

■管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2009.12.01(火) 08:33 |   |  【コメント編集】

■管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2009.12.05(土) 08:16 |   |  【コメント編集】

■管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2009.12.05(土) 12:31 |   |  【コメント編集】

■管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2009.12.13(日) 08:59 |   |  【コメント編集】

■管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2009.12.14(月) 22:29 |   |  【コメント編集】

■管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2009.12.25(金) 04:41 |   |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://raka1025.blog78.fc2.com/tb.php/74-e1fc95e0

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。